映画『ブルーヘブンを君に』ボイメン小林豊・本田剛文・田村侑久が合コンシーンで共演

映画『ブルーヘブンを君に』ボイメン小林豊・本田剛文・田村侑久が合コンシーンで共演

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/06/10
No image

映画『ブルーヘブンを君に』(6月11日公開)BOYS AND MENメンバー3人の共演シーンがあることが明らかに(左から)本田剛文、小林豊、田村侑久(C)2020「ブルーヘブンを君に」製作委員会

「夜明けのスキャット」でデビューしてから2019年に50年を迎え、コンサートツアー、ひとり芝居など、今なお精力的に活動する、由紀さおり初の主演映画『ブルーヘブンを君に』(6月11日公開)より、由紀扮する冬子の孫役を務めたBOYS AND MEN小林豊と本田剛文の新規場面写真が解禁された。さらに、BOYS AND MENのメンバーで、特別出演することが発表されていた田村侑久が、小林、本田と同じシーンに登場し、3人で共演していることが明らかになった。

【写真】ボイメン小林・本田が熱演 兄弟仲が悪化していく場面写真

本作は、不可能の代名詞といわれた「青いバラ」を品種改良により生み出した実在のバラ育種家の女性をモデルに、いくつになっても夢をあきらめない人生の素晴らしさを描く感動作。

解禁された新規場面写真では、冬子(由紀)の孫にあたる兄・蒼汰(小林)と弟・正樹(本田)が喫茶店でにらみ合う姿や、冬子たちのバラ農園を手伝いながらも互い違いの方向を向いてふてくされたような表情を浮かべる様子、はたまた蒼汰が正樹を指さし何かを訴えかけるシーンなど、性格が正反対の兄弟二人の意見が衝突し、ライバル心を露わにする姿を見ることができる。

また、特別出演の田村は、蒼汰と正樹のケンカの火種となる合コンのシーンに登場。ファン待望の3人の共演だが、本編では後々トラブルに発展してしまう。兄弟のいがみ合いがどんな決着をみせるのか、も本作の見どころだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加