はごろもフーズパウチ商品好調も原材料費の高騰で大幅な減益

はごろもフーズパウチ商品好調も原材料費の高騰で大幅な減益

  • LOOK 静岡朝日テレビ(ニュース)
  • 更新日:2022/05/14

はごろもフーズは2022年3月期の決済を発表しましたが、原材料費の高騰などにより30%の減益となりました。

[ 関連記事を読む - ニュース ]

はごろもフーズの発表によりますと、2022年3月期連結決算の売上高は「シーチキンスマイル」や「フルーツパウチ」が好調で、前期を
1,6%上回る684億4千万円でした。
しかし、円安の影響で売上原価が上昇したことから、営業利益が前期比33,5%マイナスの22億6千万円と大幅な減益となりました。
2023年3月期の連結業績予想も、原材料価格の上昇から商品を値上げしたことで売り上げの減少が予想されることや、マグロやカツオの漁獲高が不安定なことなどから減収減益を予想しています。

LOOK編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加