FRONTIER、BTO PC 3製品にRadeon RX 6000シリーズ搭載モデル

FRONTIER、BTO PC 3製品にRadeon RX 6000シリーズ搭載モデル

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/11/20
No image

インバースネットは11月20日、FRONTIERブランドのBTO PCの新製品として、AMDのハイエンドグラフィックスカード「Radeon RX 6000シリーズ」を搭載するデスクトップPCを発売した。価格は174,800円(税別)から。

FRONTIER、AMD Ryzen 5000シリーズも選べるスタイリッシュな「GKシリーズ」

Radeon RX 6000シリーズを搭載して発売されるのは「GAシリーズ」「GHシリーズ」「GBシリーズ」の3製品。いずれもCPUにはAMD Ryzen 5000シリーズを組み合わせて高い性能を備え、標準で日本語配列のゲーミングキーボード「FRONTIER KB-E3S」が付属する。

アルミケースを採用するGAシリーズの構成例として、AMD Ryzen 5 5600X、16GBメモリ、M.2 NVMe 512GB SSD、1TB HDD、AMD Radeon RX 6800を搭載。Windows 10 Homeをインストールして174,800円(税別)。

強化ガラスケースのサイドパネルを採用するGBシリーズの構成例として、AMD Ryzen 9 5950X、16GB、M.2 NVMe 1TB SSD、2TB HDD、AMD Radeon RX 6800 XTを搭載。Windows 10 Homeをインストールして289,800円(税別)。

原修一郎

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加