CLのGS史上最多306ゴール...17年ぶりに記録更新。1試合平均は3,19ゴール

CLのGS史上最多306ゴール...17年ぶりに記録更新。1試合平均は3,19ゴール

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/12/07
No image

レアル・マドリーのクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

2017/2018シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)グループステージで新たな記録が生まれた。

現地時間6日、ヨーロッパ各地でCLグループステージ第6節が行われ決勝トーナメントに進出する16チームが決まった。今回のグループステージ96試合の総得点は306ゴールとなり2000/2001シーズンに打ち立てた292ゴールを上回りグループステージ最多ゴール記録となった。

なお、グループステージの1試合平均得点は3,19だった。また昨季ボルシア・ドルトムントが21得点とグループステージ史上最多得点記録を達成したが、今季はパリ・サンジェルマン(PSG)が25得点で新記録を作り、リバプールも23得点を決め昨季のドルトムントを超えた。

ちなみに、今季のグループステージで最も点数を取った選手はレアル・マドリー所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドで9ゴールである。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
優勝候補スペイン、W杯出場権はく奪!? FIFAから警告も会長は自信
ジダン タイトル数歴代2位に
バルサ、来年1月のグリーズマン獲得に本腰? 会長が選手家族と接触か
降格圏ヴェローナに完敗...ガットゥーゾ監督が激怒「ふざけた結果だ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加