ザギトワ選手、無免許運転で意外な点に注目集まる 「罰金にしてはかなり...」

ザギトワ選手、無免許運転で意外な点に注目集まる 「罰金にしてはかなり...」

  • しらべぇ
  • 更新日:2019/05/22
No image

(960357234/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ロシアのフィギュアスケート選手、アリーナ・ザギトワ選手。平昌オリンピックで金メダルを獲得するなど実力もさることながら、そのかわいらしさ・美貌から日本国内でもファンが多い。

そんな彼女が無免許運転をしていたと疑いがあると報じられたが、ネット上ではある点に驚きの声があがっている。

■免許取得年齢に達せず

疑いが浮上したのは、ザギトワ選手が1日、インスタグラムに投稿した動画がきっかけ。動画では、ザギトワ選手が故郷で運転する様子が映っていたという。だがロシアでは運転免許の取得は18歳から。

本人はまだ17歳であることから、地元警察が無免許運転の疑いで捜査している、と報じられた。なお現在は動画の投稿は本人のインスタから確認できない。

■日本と比べると…

仮に容疑が確定した場合、日本円でおよそ8,500円~2万5,500円の罰金が科されるという。

日本国内で無免許運転をした場合、事故ではなく警察の取り締まりで発覚の場合は3年以下の懲役または50万円以下の罰金。日本と比べるとおよそ50分の1ほどの金額となる。

■犬のエサ代くらい?

ネット上では、報じられた罰金の額に驚く人が少なくない。

「無免許運転の罰金にしてはかなりお安く感じるな」

「罰金やっす」

「マサルのエサ代くらいやな」

「罰金やすくない?」

マサルとは、平昌オリンピックで金メダルを受賞後、ザギトワ選手に贈られた秋田犬のこと。一方で、SNSへの投稿を問題視する声も見られた。

「なんでザギトワ選手無免許運転の動画自分でインスタにあげたの」

「よく動画をあげたな」

■有名人のSNS利用に賛成?

多くの芸能人・著名人も利用しているSNSだが、有名なだけに炎上するケースも少なくない。

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の男女1,336名を対象に調査したところ、「有名人はSNSをやらないほうがいい」と答えた割合は、35.3%に及んだ。

No image

多くの人から常に関心を持たれている有名人のSNS。一般ユーザーも含め、慎重な使い方が必要なのだろう。

・合わせて読みたい→飲酒運転で逮捕のタクシー運転手 まさかの飲み方に「そこまでして…」と騒然

(文/しらべぇ編集部・亀井 文輝

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:20代~60代男女1,336名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
決断前のひと時 デ・リフトが恋人とバカンスを楽しむ
ガチで来る! コパ・アメリカで日本が対戦する3カ国が燃えている
久保建英、写真で振り返るレアル・マドリーまでの道のり。育成年代を過ごした川崎フロンターレ、バルセロナ、FC東京【編集部フォーカス】
「日本人が再び一流の振る舞い」 女子W杯での“美マナー”に海外絶賛「驚くほど無私無欲」
コパ・アメリカで見るべき若手選手、TOP6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加