仙台土産はこれと決めています。

仙台土産はこれと決めています。

  • 暮らしニスタ
  • 更新日:2022/05/14
No image

仙台土産はこれと決めています。

今回は、一押しの仙台銘菓をご紹介致したいと思います。

お土産に、お茶請けにも喜んでいただける

仙台銘菓「萩の月」です。

常温で日保ちがします。

個包装の中に一つ一つ脱酸素剤「エージレス」によって常温で保たれます。

これをお菓子に応用したのは「萩の月」が業界の草分けだそうです。

また、お菓子の箱のデザイン、栞のデザインは、小梅ちゃんと同じデザイナー林静一氏だそうです。

パッケージも素敵、お菓子も美味しいのでとても喜ばれます。

仙台へお越しの際は是非!

この箱の素敵なパッケージには、

宮城野の

思い出胸に

萩の月

と詠まれています。

宮城野は萩の名所として知られ、

中秋の名月の頃に咲き誇る。

これらから、月を連想させる黄色い丸形の商品を、

萩が咲き乱れる宮城野の空に浮かぶ満月に見立てて命名したそうです。

※仙台平野は歌枕で宮城野と呼ばれていたそうです。

商品情報

商品名: 仙台銘菓萩の月( 6個入り)
購入金額: 1300円
メーカー名: 菓匠三全(かしょうさんぜん)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加