葛飾区の住宅で火災 現在も延焼中 住人とみられる50代男性が意識不明の重体

葛飾区の住宅で火災 現在も延焼中 住人とみられる50代男性が意識不明の重体

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/06/23
No image

東京・葛飾区の住宅から火が出て、現在も燃え続けている。住人とみられる50代の男性が救助されたが、意識不明の重体となっている。

【映像】煙が立ち込める住宅

警視庁などによると午前10時すぎ、葛飾区お花茶屋の2階建ての住宅から火が出た。ポンプ車など18台が出動し、消火活動が続けられている。

現場は京成・お花茶屋駅から約500mの場所だ。(ANNニュース)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加