ふかわりょう最新エッセイ集『ひとりで生きると決めたんだ』発売即重版!

ふかわりょう最新エッセイ集『ひとりで生きると決めたんだ』発売即重版!

  • ジェイタメ
  • 更新日:2022/11/25
No image

11月17(木)に刊行された、ふかわりょうの最新エッセイ集『ひとりで生きると決めたんだ』が売れ行き絶好調で、発売即重版が決定した!

10月上旬に刊行が発表されて以来、注目が集まっていた『ひとりで生きると決めたんだ』。
ふかわ自身がつけたこのタイトルに、発売前から様々な感想・意見があがるなか、発売後には、エッセイで描かれる考えやエピソードに共感の輪が広がり、ますます話題に。同時に、テレビやラジオ、ネットを中心に多くのメディアでも取り上げられ、この度、発売即重版が決定した。

■発売即重版について、ふかわからのコメント
「SNSでつながっているからこそ、『ひとり』を実感するのだと思います。『ひとり』を怖れない社会になることを願っています」

■『ひとりで生きると決めたんだ』内容紹介
それは覚悟なのか、諦めなのか――。
しっくりくる肩書きがない、人生が楽しくなる「週 5 日制」、「湘南」の定義、心を射抜かれた田中みな実さんの一言……。誰もが素通りする場所で足を止め、「どうでもいいこと」の向こう側で見つけた、自分だけの「いいね」。48歳ふかわりょうの不器用な日常を綴った、エッセイ集です。
彼はなぜ、ひとりで生きると決めたのか。

■『ひとりで生きると決めたんだ』バカリズム、田中みな実も絶賛!
バカリズムと、田中みな実が本書を絶賛。帯に推薦のコメントを寄せている。

重箱の隅だけを集めて詰め込んだ、ふかわさんの重箱。
バカリズム(お笑い芸人)

英断です。しかし、私はまだそちら側へ行く訳にはいかないのです、ふかわさん。
田中みな実(女優)

■『ひとりで生きると決めたんだ』刊行記念 新潮社公式 YouTubeに出演!
新刊の刊行を記念して、新潮社公式YouTubeチャンネルのオリジナルコンテンツ「編集者の手土産」にふかわが登場!ふかわがお気に入りのプリンを食しながら、本作について語っている。

■書籍概要
タイトル ひとりで生きると決めたんだ
著者名 ふかわりょう
判型 四六判(224ページ)
本体定価 1,540円(税込)
発売日 2022年11月17日
ISBN 978-410-353792-2

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加