百田尚樹氏「トランプ大統領が敗北を認めれば、彼は臆病者で愚か者」

百田尚樹氏「トランプ大統領が敗北を認めれば、彼は臆病者で愚か者」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/14
No image

百田尚樹氏

作家の百田尚樹氏が14日、ツイッターに新規投稿。支持者による議会襲撃を扇動したとして弾劾訴追されたトランプ大統領について、その任期が切れる20日を前に、「もしこのままトランプ大統領が敗北を認めれば、彼は臆病者で愚か者だったということになる」とツイートした。

この投稿に対し、「今までの功績が全て台無しになる事は無い」という指摘もあったが、百田氏は「その力を持ちながら、それらを行使せず、大規模な不正を糾弾することなくアメリカの民主主義が崩壊していくのを黙って見ていたなら、臆病者です」と改めて指摘。「ペンス副大統領を盲信して、彼の裏切りに対して、次の手を打ってなかったとすれば、愚か者です」と自身の見解をつづった。

百田氏は8日付投稿で「トランプが負けたら、宣言通り小説家は引退する」と予告している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加