西武無念 九回2死果敢に本塁突入も憤死で試合終了 1点届かず

西武無念 九回2死果敢に本塁突入も憤死で試合終了 1点届かず

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/06/12
No image

9回、代打・中村の安打で一走・岸が一気に本塁突入。阻止する木下(撮影・金田祐二)

「西武5-6中日」(11日、メットライフドーム)

西武があと一歩及ばず3連勝はならなかった。

5点を追う五回から反撃開始。山川が9号2ランを放ち、追い上げた。八回には山川の適時打で1点差に接近。九回は2死一塁から代打・中村が右中間への二塁打。中継プレーがやや乱れたのを見て、三塁コーチャーは腕を回して本塁突入を指示したが、一走・岸はクロスプレーでアウトの判定。リクエストも失敗し、試合終了となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加