V6井ノ原快彦、森田剛の秘密を暴露 ハマッて通いすぎた結果...

V6井ノ原快彦、森田剛の秘密を暴露 ハマッて通いすぎた結果...

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/05/02
No image

1日放送『ノブナカなんなん?』(テレビ朝日系)に2021年11月1日の解散を発表したアイドルグループ・V6の井ノ原快彦が登場。メンバーの森田剛の意外な秘密を明かし、大きな反響が起きている。

◼取り憑かれた女

この日の同番組は「ハンバーガーに取り憑かれた女」に密着。これまで数千種類5,000個以上のハンバーガーを食べ、ハンバーガー中心の生活を送る彼女の姿に、井ノ原や千鳥・ノブら出演陣も驚きを隠せなかった。

ここから出演陣が「取り憑かれているもの」の話題で盛り上がっていく。

関連記事:V6・三宅健、急な無茶振りで出演した舞台を回顧 「休憩で覚えろって…」

◼ノブは菅田将暉に憧れ…

ノブは「ジーンズに取り憑かれていた」と吐露。こだわって「ジーパンばかり買っていた」ものの、昨今は俳優・菅田将暉に憧れて上下をそろえた「セットアップ」を購入したと明かす。

しかし実際に購入した上下ベージュのセットアップを着用したノブの姿が「軍服感がある」「飼育員感もある」と井ノ原らは爆笑。「菅田将暉さんになるはずだった」とノブも嘆いた。

◼森田がハマったのは?

続けて井ノ原は、森田が「取り憑かれていた」趣味について触れていく。

「森田は取り憑かれやすい体質で、一時期マイボールを7個保有するほどボーリングにハマっていた」と告白。さらにボーリング場に通いすぎた結果、「(ボウリング場から)1ゲーム50円でイイって言われていた」と笑った。

◼ファンは「懐かしい」

井ノ原が「森田のボーリングへの熱量」を明かし、視聴者も「森田さんのボーリング話かわいいよー」と反応している。

往年のV6ファンからは「かなり昔のボーリングの話が出た」「剛くんのボーリングに取り憑かれていた話懐かしい」と解散前に明かされたエピソードを懐古する声も目立っていた。

・合わせて読みたい→V6解散は潔い? 「森田剛と三宅健の絆の深さ」ゆえの結論か

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加