阪神・秋山 4年ぶり3度目の2桁10奪三振も2勝目ならず

阪神・秋山 4年ぶり3度目の2桁10奪三振も2勝目ならず

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/04/08
No image

4回、巨人に追加点を許し悔しさに顔をしかめる阪神・秋山=甲子園(撮影・飯室逸平)

「阪神-巨人」(8日、甲子園球場)

阪神先発の秋山は6回6安打2失点だった。2点を追う六回に代打を送られた。

秋山は初回、坂本に先制ソロを被弾。二、三回は走者を背負いながらも無失点に抑えたが、四回に吉川を申告敬遠した1死満塁から、8番・炭谷に中犠飛を許した。4年ぶり3度目の2桁奪三振となる10三振と力投したが、今季2勝目は手にできなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加