『レゴ スーパーマリオ』シリーズ最新作は2021年発売

『レゴ スーパーマリオ』シリーズ最新作は2021年発売

  • ガジェット通信
  • 更新日:2020/11/20
No image

レゴジャパンは、任天堂のキャラクター「スーパーマリオ」のコラボ製品『レゴ スーパーマリオ』の新しいセットである『コース マスター チャレンジ』や、毒沼のジャングルでの冒険をテーマにした3つの拡張セット、パワーアップ パック2点、さらに10種類の新しいキャラクターが登場する『キャラクター パック シリーズ2』を、2021年1月1日から全国のレゴストアと、全国のレゴ取扱店舗で発売する。価格はすべてオープン価格。

No image

カスタマイズ可能ブロックや「毒沼」が新登場

今回発売される『コース マスター チャレンジ』は、「カスタム タイムブロック」と2つの「カスタム アイテムブロック」という、カスタマイズ可能なブロックが入っており、専用の「カスタム マシン」を使って、ブロックの中身を変えることができる。

また、30秒でコースクリアを目指す「スペシャル土管:ダッシュ30」を使えば、いろいろなアクションで多くのコインを手に入れられるなど、同シリーズの新たな遊び方やコース作りの可能性を広げられる。

No image

また、拡張セットの「ワンワン の とつげき! チャレンジ」「パックンフラワー の なぞとき チャレンジ」「ハナチャン と フリフリアクション チャレンジ」は、「毒沼ジャングルの冒険」をテーマにしており、新たに加わった紫色のブロックにレゴ マリオが反応する。これまでは「 青(水上)」「黄色(砂漠)」「緑(草原)」「赤(溶岩)」のカラーブロックを認識していたが、「紫色(毒沼)」に落ちないようにコインを獲得するチャレンジが楽しめるようになる。

パワーアップ パックでは「ペンギンマリオ」と「タヌキマリオ」が新登場。レゴ マリオのコスチュームを着せ替えることによって、様々なコミカルなアクションや反応を楽しんだり、より多くのコインを獲得できたりする。『キャラクター パック シリーズ2』は、「パラクリボー」や「プロペラヘイホー」「毒キノコ」など全10種類のキャラクターが登場し、袋を開封しないとキャラクターがわからないブラインドパックで発売される。

No image

これまでのレゴ スーパーマリオと組み合わせて遊べる

同シリーズのセットやキャラクターはすべて互換性があり、今回発表されるセットやキャラクターも、既に発売されているスターターセットやその他の同シリーズ製品と組み合わせることが可能。

No image

各セットには、オリジナルのチャレンジと様々なキャラクターが入っており、無料の『レゴ スーパーマリオ』アプリに対応している。アプリでは組み立てに便利なズームや回転機能のついた3Dの組立説明書、コース作りや遊び方のアイデアやヒントを見ることができるほか、集めたコインのスコアを記録したり、作ったコースを友達と共有したりすることもできる。

レゴ スーパーマリオ |LEGO.com – LEGO.com JP:
https://www.LEGO.com/SuperMario[リンク]

TM & (c)2020 Nintendo.(c)2020 The LEGO Group.

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

ガジェ通ウェブライター

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加