オリジナルアニメ「シキザクラ」第8話の先行カット到着。真の脅威が逢花に!

オリジナルアニメ「シキザクラ」第8話の先行カット到着。真の脅威が逢花に!

  • WebNewtype
  • 更新日:2021/11/25
No image

第8話【悲願/MOTHER】より (C)シキザクラ製作委員会

TVアニメ「シキザクラ」第8話の先行カットとあらすじが到着しました。

第8話【悲願/MOTHER】より

<第8話【悲願/MOTHER】あらすじ>

過去、涼の父は涼の母『服部 美鈴』を守るために真蛇と戦い、命を落とした。父の後を継いだ涼にとって父の仇討ちは悲願である。真蛇に対する怒りを燃やす涼に危うさを感じる美鈴。そんな中、涼の仇の真蛇が動き出した。真蛇を追っていた紅緒は、真蛇の次の狙いが逢花であると知る。

紅緒の心配もつゆ知らず、逢花は翔、吉平とともに豊田市でインスタ映えする石の前で撮影したりと休日を満喫していた。そこに合流する涼と、クロ組の紅緒、右近、一左。紅緒は、右近と涼、翔たちシロ組に逢花の護衛をまかせ一左と共に真蛇を追うことにする。涼は宿敵である真蛇と対決するため紅緒に同行を申し出るが「雑念は刃を鈍らせる」と紅緒に拒否される。逢花を護衛することになった涼を、それでいいのかと、煽るイバラ。任務と悲願に引き裂かれる涼。そんな中、真の脅威が逢花に迫っていた。

第8話【悲願/MOTHER】は、11月27日(土)25時55分から中京テレビで放送。日本テレビ、秋田放送、福岡放送、熊本県民テレビ、BS日テレでも放送されます。

配信は、11月28日(日)12時からHuluで最速配信。12月2日(木)24時から、その他の配信サイトでも随時配信されます。

東海エリア発のオリジナルアニメとなる本作。製作スタッフは東海エリアの出身者が中心で、各キャラクターは名古屋の声優プロダクション「TYK Promotion」のオーディションで「ナゴヤセイユウ」となった新人声優陣が演じます。物語の舞台は近未来の“ナゴヤ”。異界から現れて人を喰らわんとするオニと、古代の秘術と最新技術が融合したパワードスーツ「ヨロイ」をまとった者の戦いが描かれるSFバトルアクション作品です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加