片付け上手の日本人主婦 その秘密は=中国メディア

片付け上手の日本人主婦 その秘密は=中国メディア

  • サーチナ
  • 更新日:2021/02/22
No image

片付け上手の日本人主婦 その秘密は=中国メディア

最近YoutubeやSNSなどで、日本人の主婦が収納術やシンプルな暮らし方のテクニックなどを情報発信している。そうした状況を受けてか、中国でも「日本人の主婦は片付け上手」というイメージがあるようだ。中国メディア科技世界網が「日本人の主婦はセルフコントロールに長けている 整理整頓をしっかりできるかたづけ上手でうらやましい」と記事にしている。記事では片付け上手の主婦の秘密を探っている。

1つ目の秘密は「毎日のこまめな片付け」。部屋の中は油断すればすぐに散らかってしまうもの。毎日少しの時間でも、こまめに片づけをしておけば、汚れや散らかりが少なくて済む。ただ、片付けはついつい面倒くさくなってしまうもの。記事も「毎日片付けができる主婦は自己鍛錬ができている」と述べている。

2つ目は「家族の協力を求める」ということ。どんなにきれい好きでも、主婦一人の努力だけでは部屋は片付かない。特に家庭に小さな子どもがいれば、あっという間に散らかってしまう。片付け上手の主婦は、上手に子供や家族の協力を求める。遊んだ後のおもちゃも片づけられるよう、「競争しよう!」などと子どもに上手に促すこともできる。

最後は、「外に出ているものを極力減らす」。物が多いとそれだけ片付けが必要で、散らかって見える。特にキッチンは汚れがたまりやすい場所だけに、なるべく物を減らしたい。調味料や調理器具などを減らして、上手に棚などに収納し、使ったら元のところに戻すことが必要。「キッチンカウンターが片付いていれば、それだけで清潔感があり、家全体が明るく見える」と述べている。

ステイホームで家にいる時間が長くなれば、家での快適な暮らしに注意が向くもの。家のインテリアをどんなにきれいにしても、日本風にしても、片付けまではなかなかマネできないのだろう。記事は「きれい好きで、整頓上手の日本の主婦がうらやましい」とまとめている。(編集:時田瑞樹)(イメージ写真提供:123RF)

時田瑞樹

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加