吉岡里帆、伊藤沙莉と「同じホテルで寝泊まりしていた」互いの成長に思い滲ませる “目立たなかった”過去の葛藤も

吉岡里帆、伊藤沙莉と「同じホテルで寝泊まりしていた」互いの成長に思い滲ませる “目立たなかった”過去の葛藤も

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/11/25

【モデルプレス=2022/11/25】女優の吉岡里帆が25日、都内で開催された「第45回山路ふみ子映画賞贈呈式」に出席。「山路ふみ子女優賞」をともに受賞した女優の伊藤沙莉との思い出を語った。

No image

(写真 : 「第45回山路ふみ子映画賞贈呈式」に出席した吉岡里帆、伊藤沙莉 (C)モデルプレス)

【写真】吉岡里帆・伊藤沙莉ら集結「第45回山路ふみ子映画賞贈呈式」

◆吉岡里帆「山路ふみ子女優賞」受賞

同賞は映画人の育成と、その功績を称える目的で毎年開催されているもの。「山路ふみ子女優賞」を受賞した吉岡は映画「ハケンアニメ!」(吉野耕平監督)、映画「島守の塔」(五十嵐匠監督)での演技が評価されての選出となった。

吉岡は「こうして女優賞をいただくことに思いが強い。昔、ご一緒した監督さんからは『背景の美術より色がないから目立ってくれ』と言われ、スタッフさんからもすごく近くにいるのに気付かれず大声で呼ばれることが多かった。やっとこういう場に立たせてもらっているという気持ちなので、この賞をいただけて感謝。とっても嬉しい」と満面の笑み。

同時受賞となった伊藤とは「一緒のワークショップを受けて同じホテルで寝泊まりしていた」と思い出を明かし、「懐かしいな、すごく時間が経ったんだなぁって感じた。(当時を)思い出して泣きそうになってしまった」とお互いの成長にしみじみだった。

さまざまな作品に出演している吉岡。「思った以上にスピードが早く、映画に出たことで人と出会い、予期もしない縁ができたり、背中を押してもらっている。作品に出てくるキャラクターに背中を押してもらい、成長させてもらっている。自信を持つことはなかなか難しいけど、一緒に作品を撮れる人間でい続けたいと思う。これからも頑張っていきたい」と気持ちを新たにした。

◆嵐莉菜「山路ふみ子新人女優賞」受賞

また、今後の期待を込めて贈られる「山路ふみ子新人女優賞」は、映画「マイスモールランド」(川和田恵真監督)で主演した嵐莉菜が受賞。映画初出演にして初主演で、幼い頃に来日したクルド人の女子高生という難しい役どころを見事に演じきった。

嵐は「歴史ある賞をいただけて光栄。私にとって、女優として初めての賞となります。でもスタッフさんやキャストのみなさん全員と一緒にいただいた賞だと考えています」と喜んだ。撮影は「本格的な芝居は初めてで不安なことだらけだったけど、お芝居の楽しさを教えてもらった。かけがえのない日々を送くることができて、感謝してもしきれません」と感慨深くコメントした。

また「この役を通してクルド人のことを知りました。これからも、学んだことを伝えられるような女優さんになりたい。この賞に恥じないよう今後とも精進していきたいです。今後は、多様性やアイデンティティーをテーマにした映画にも出たいし、逆に非現実的な役も演じたい。たくさんチャレンジしたいです」と飛躍を誓った。(modelpress編集部)

◆「第45回山路ふみ子映画賞」受賞者

山路ふみ子映画賞…久保田直

山路ふみ子映画功労賞…香川京子

山路ふみ子福祉賞…平塚千穂子

山路ふみ子文化賞…湯浅政明

山路ふみ子女優賞…伊藤/吉岡

山路ふみ子新人女優賞…嵐

山路ふみ子文化財団特別賞…近藤明男

受賞記念上映映画…久保田直監督作品「千夜、一夜」

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加