ロマコメの女王が日系ミュージシャンと婚約!子供たちの父親は全員別のミュージシャン

ロマコメの女王が日系ミュージシャンと婚約!子供たちの父親は全員別のミュージシャン

  • よろず〜ニュース
  • 更新日:2021/09/15
No image

女優のケイト・ハドソン(42)がミュージシャンのダニー・フジカワ(35)と婚約した。ケイトは、婚約指輪をした自身とダニーのツーショット写真をソーシャルメディアに投稿するかたちでこの嬉しいニュースを報告した。

【写真】婚約が明らかになったケイト・ハドソン

ケイトはダニーとキスしている写真に「レッツ・ゴー(新郎新婦の絵文字)」とキャプションを付けている。

婚約の知らせを受けて、ナオミ・キャンベルやゾーイ・ドゥイッチ、アマンダ・クルーツ、ケイティ・クーリックなどのセレブの友人達がお祝いのメッセージを贈っている。

ケイトとダニーは、ダニーの義姉妹にあたる脚本家エリンと女優サラのフォスター姉妹とケイトが「親友」であったことから長年の知り合いだったそうだが、交際は2016年に開始していた。

元夫クリス・ロビンソンとの間に長男ライダーくん(17)、元婚約者マシュー・ベラミーとの間に次男ビンガムくん(10)、またダニーとの間に娘ロニー・ローズちゃん(2)がいるケイトは、かつて交際1周年を記念したインスタグラムへの投稿で、2人の出会いについてこう振り返っていた。「私が23歳の時にダニーに出会ったの。ライダーを妊娠していてお腹がとっても大きい時だったわ。彼の義姉妹は私の親友だから、同じ輪に10年以上いたわけ!」

その後関係は進化していったそうで「1年前ダニーは私をハイキングに連れていった。家族ぐるみの友人とのハイキングと思っていたものが、素早く予期せぬデートとなったの」「初デートでは何もなかったわ。実のところ、彼が最初の動きをするまでに何か月もかかったの!この橋の上でのキスなんて素敵だったと思う。1年後のキスはもっと良かったけど。知り合ってから15年目に、私達はお互いの心を相手に開くことができたの。溢れるほどの純粋な愛を感じていて、本当に素晴らしいわ」と説明していた。

(BANG Media International/よろず~ニュース)

よろず〜ニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加