川島なお美さん八回忌で「何かお導きを感じています」 夫・鎧塚俊彦が収録に思う「女房との関わり」

川島なお美さん八回忌で「何かお導きを感じています」 夫・鎧塚俊彦が収録に思う「女房との関わり」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2022/09/23

パティシエの鎧塚俊彦さんが2022年9月23日にインスタグラムを更新し、亡き妻で俳優・川島なお美さんの八回忌を前日に控え、不思議な縁があったことを明かした。

No image

川島さんは2015年9月24日に胆管がんのため亡くなった。

「改めてお願いしなくとも女房は助けてくれる」

鎧塚さんはインスタグラムで「明日は女房の八回忌であり第6回川島なお美動物愛護賞の授賞式でもあります」と報告。川島さんが生前飼っていたミニチュアダックスフントを2匹抱いている写真も公開した。

「第6回川島なお美動物愛護賞」について鎧塚さんは、会場が今年から自身の本店がある京橋エドグランに移ったとし、「準備も色々ある中、明日13時半からの授賞式の前に早朝から横浜の方で少々大変なTV収録が入り、その準備もあり今日、明日と大忙しです」と明かした。

一方、「明日のTV収録は女房とは全く別の案件なのですが女房との関わりが深い所で連動していて改めて何かお導きを感じています」と多忙な中でも川島さんとの繋がりを感じたとのこと。「TV収録.授賞式とも順調にいきます様に女房にも目には見えない援助をお願いして私は精一杯頑張ります」と明かしつつ、「まぁ、改めてお願いしなくとも女房は助けてくれると信じてはいますが」と川島さんへの愛をつづっていた。

この投稿に鎧塚さんの元には、「素敵です!」「なお美さんも見守って下さってますね」という声が集まっていた。

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加