伊藤健太郎 SNSでファンクラブ発足・写真展開催を発表し反響 芸能活動再開へ

伊藤健太郎 SNSでファンクラブ発足・写真展開催を発表し反響 芸能活動再開へ

  • ガジェット通信
  • 更新日:2021/06/11
No image

昨年10月に乗用車とバイクの衝突事故を起こし、今年3月25日に不起訴処分となった俳優の伊藤健太郎が、本格的な芸能活動再開を発表した。

2021年6月9日に伊藤健太郎の公式TwitterとInstagramを更新。

伊藤健太郎オフィシャルファンクラブ「GOLONDRINAS(ゴロンドリナス)」を発足いたします。入会特典として会員様限定雑誌やチケットの先行予約、ファンクラブイベントの開催など、数々の特典をご用意しております。サイトオープンは2021年6月30日(水)、会員受付も同日より開始致します。またFC発足に伴い、東京・表参道にて写真展開催を予定しております。会員申し込み、写真展に関する詳細は改めて後日お知らせさせて頂きますので、今しばらくお待ちください。

と写真付きで投稿し、自身の誕生日である6月30日にファンクラブを発足することを発表した。

この告知に、Twitterには2万件、Instagramには11万件を超える“いいね”がついているが、活動再開を待ち望んでいたファンの喜びのコメントが多い一方で、厳しい声も上がっている。

なお、不起訴処分が下された3月25日には、自身のSNSに「関係者・ファンの皆様」と題し、「この度は私の自覚の足りなさ、未熟さによって起こした交通事故のために、関係者、ファンの皆様に多大なるご迷惑ご心配をおかけしましたことを改めてお詫び申し上げます。また、事故によってお怪我をされた被害者の方にも改めて心からお詫びを申し上げます」といった、直筆の謝罪文を掲載している。

ぽん

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加