NUARL、LDAC対応のANC完全ワイヤレスイヤホン「NEXT 1」

NUARL、LDAC対応のANC完全ワイヤレスイヤホン「NEXT 1」

  • ASCII.jp
  • 更新日:2022/11/25
No image

「NUARL NEXT 1 EARBUDS(LDAC Edition)」

エム・ティ・アイは12月9日、同社のオーディオブランド「NUARL(ヌアール)」から、自分だけの音を作れる機能を搭載したLDAC対応のノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホン「NUARL NEXT 1 EARBUDS(LDAC Edition)」(以下、NEXT 1)を発売する。価格は2万9700円。

No image

NEXT1-BE

No image

NEXT1-WE

NEXT1は、新しい構造デザインの採用により、10mm大口径ドライバーを搭載しながらもNUARLの完全ワイヤレスイヤホンの中で最小クラスというコンパクトさが特徴。カラーはブラックエボニーとホワイトイグレットの2色。

初期状態のプリセットを経由しないピュアな音質調整ができるピュアダイレクトイコライザー(PDE)を搭載。専用アプリ「NUARL Connect」(App StoreおよびGoogle Playストアにて無償配布)を使うことで、100億通り以上の組み合わせの中から自作の音色チューニングを5種類まで作って切り替えられる。NUARL独自のサウンドチューニングも、2種類から選ぶことが可能。

また、イヤホンの筐体をドライバーと物理的に一体化することで、コンプレッションドライバー化した新たなコンセプトの第2世代モジュール構造「M2 NUARL DRIVER」を採用。振動版の面積に対し音道の面積を小さくすることで小振幅でも高い音圧を実現し、物理的な音響設計が困難とされる小型の完全ワイヤレスイヤホンでも、ノイズキャンセリング中の音楽再生に与える影響を最小限に抑えられるという。

Hi-Res Wireless認証の新素材10mmドライバーを採用するほか、高音質ワイヤレスコーデックのLDACに対応。ハイブリッド・アクティブノイズキャンセリング、マルチポイント、AI通話ノイズキャンセリングなど最新世代のテクノロジーを搭載する。

イヤホン本体をタッチすることでスマホの音楽再生操作が可能。左右独立通信やマルチポイント接続にも対応する。イヤホン単体で連続最大7.5時間(ANCオフ時)、ケースとの組み合わせにより最大20時間以上の音楽再生が可能だとしている。新型のシリコン・イヤピース「Block Ear+7」4サイズが付属する。

No image
No image
No image
No image

■関連サイト

製品情報

エム・ティ・アイ

ASCII

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加