まさに息をのむ絶景 「じゃらん」編集長が選ぶ感動のリフレクション絶景10選を発表

まさに息をのむ絶景 「じゃらん」編集長が選ぶ感動のリフレクション絶景10選を発表

  • ENCOUNT
  • 更新日:2021/10/14
No image

「じゃらん SNSで映える絶景ランキング」10選入りした河口湖(山梨県)

アートのような幻想的な美しさ

旅行情報誌「じゃらん」(リクルート)は、「感動リフレクション絶景」10選を発表した。

景色が水面や床などに鏡面反射する「リフレクション絶景」がSNS上で人気を集めている。

まるで鏡の中に飛び込んだような世界は、まさに息をのむ絶景。アートのような幻想的な美しさが視線をくぎ付けにする。

全国各地を取材してきた旅のプロ「じゃらん」編集長5人が、これまで出会った数々の絶景の中から、その美しさに感動した「リフレクション絶景」を厳選した。

<自然美リフレクション絶景>では、蔦沼(つたぬま、青森県)、河口湖(山梨県)、御射鹿池(みしゃかいけ、長野県)、曽木公園(岐阜県)、長太の大楠(なごのおおくす、三重県)が選出。

<庭園リフレクション絶景>は、瑠璃光院(京都府)、環境芸術の森(佐賀県)、<一緒に撮れるリフレクション絶景>は、清津峡トンネル(新潟県)、父母ヶ浜(ちちぶがはま、香川県)、<ロマンチックリフレクション絶景>では、伊豆北川温泉ムーンロード(静岡県)にそれぞれ決まった。

※おでかけの際には、自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。また、新型コロナウイルス感染症の拡大の防止に十分ご配慮いただくようお願いいたします。

ENCOUNT編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加