片やジャニーズ二股報道も処分無しも...48グループ内で男性スキャンダルへの処分が異なる理由

片やジャニーズ二股報道も処分無しも...48グループ内で男性スキャンダルへの処分が異なる理由

  • リアルライブ
  • 更新日:2021/05/01
No image

鈴木優香公式ツイッターアカウントより https://twitter.com/SUZUKIYUUKARIN_

AKB48・チーム8の鈴木優香が26日夜、自身のツイッターを更新。ニュースサイト「文春オンライン」(文藝春秋)で報じられた男性スキャンダルを受け、活動を一時休止すると発表した。

鈴木は2019年10月に静岡県代表メンバーとして、各都道府県出身者で構成されるチーム8のメンバーに。今年4月に販売が始まったAKBとハローキティのコラボ商品アンバサダーにも抜擢されるなど、運営側に期待されていた。

しかし、同サイトによると、鈴木がかつて地下アイドルとして活動していたグループを立ち上げた40代後半の男性プロデューサーと半同棲状態なのだとか。

さらに、3月末には、都内のホテルでジャニーズ風イケメンと密会。もともと、地下アイドル時代から鈴木の派手な男性関係は有名な話だったというのだ。

鈴木は自身のツイッターで、「今回の行動に対してしっかりと気を改め、活動再開を目指していきたいと思います。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。

また、グループの公式ブログも「本人からの申し出により」当面の間、活動を休止すると報告。5月22日の「峯岸みなみ卒業コンサート」など出演予定だったコンサート3公演を休演するという。
「昔だったら、こんなスキャンダルが出たらほぼ一発でアウト。グループ脱退は免れなかったはずだが、ずいぶんと処分が甘くなったもの。すでにAKB人気がダウンし続けていることも、処分が甘くなった一因かもしれない」(芸能記者)

>>西川貴教とのキス写真やAAA西島との共演が原因? 元AKB大島麻衣を見かけなくなったワケとは<<​​​

3月末には、NMB48の横野すみれが、関ジャニ∞の横山裕とジャニーズJr.のユニット・Aぇ!groupの福本大晴と別々の日にお泊まりしていたことを同サイトが報じたが、横野に対しては何の処分もなかった。

「かつては、AKB48グループは選抜総選挙もあったので、各グループの統率が取れていたが、今や各グループの運営はバラバラで、運営会社の裁量任せ。なので、処分に差が出てしまう」(同)

もし鈴木がNMB所属だったら、そのまま活動を続けられたかもしれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加