元阪神の歳内が虎打線に立ちはだかる...三回まで無得点 借金&4位転落危機

元阪神の歳内が虎打線に立ちはだかる...三回まで無得点 借金&4位転落危機

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/10/17
No image

力投するヤクルト・歳内宏明=甲子園(撮影・北村雅宏)

「阪神-ヤクルト」(16日、甲子園球場)

阪神打線がヤクルトの先発・歳内に苦戦している。

初回は三者凡退。二回は先頭大山、サンズの連打でチャンスメークしたが、ボーアが左飛に倒れるなど後続が沈黙した。三回は2死から糸原が右前打を放ったが、糸井は左飛。序盤三回まで無得点に終わっている。

阪神はこの日敗れると借金生活に逆戻りし、DeNAが勝つと、4位に転落する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加