鬼教官・吉川晃司が登場!舞は帯広へ『舞いあがれ!』第40話

鬼教官・吉川晃司が登場!舞は帯広へ『舞いあがれ!』第40話

  • RBB TODAY
  • 更新日:2022/11/28
No image

『舞いあがれ!』第40話  (c)NHK

もっと画像を見る

25日放送の連続テレビ小説『舞いあがれ!』第40話のエンディングで、鬼教官・大河内を演じる吉川晃司が登場した。

元乃木坂46・生田絵梨花、“同期”齋藤飛鳥にエール「ずっと見守ってます」

宮崎での座学課程での最終テストは全員合格。舞(福原遥)ら18名は全員一緒に、帯広のフライト課程へ進めることになった。その帯広での生活の前に、一度帰省する舞。浩太(高橋克典)とめぐみ(永作博美)は大いに喜んだ。

場所は変わって航空学校・帯広分校。都築教官(阿南健治)から電話で「今回もなかなか面白い子たちですよ」と伝えられると、「パイロットに面白さは不要です」とキッパリ言った男がいた。それが大河内(吉川)だった。

都築が「そうかなぁ、ユーモアは大事だと思うけど、まあみっちり指導してやってください」と告げると、大河内は「分かりました。ただし指導するに値する人間なら…ですが」とトゲのある返しをしながら、サングラスを外す。ナレーションでは「舞ちゃんが空を飛ぶためにはいくつもの試練が待ち構えているようです」と締めくくられていた。

乃木坂46・秋元真夏、生田絵梨花との共演を前に大興奮 深夜3時半まで寝られず

AKB48・小栗有以、クビレ&美脚をインスタで披露!ラフな部屋着ショットに反響

AKB現総監督・向井地美音、ツイートを謝罪「恋愛を解禁すると受け取られるような発言をしてしまい......」

杉山実

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加