ポグバがユベントス復帰へ、メディカルチェックは7月上旬

ポグバがユベントス復帰へ、メディカルチェックは7月上旬

  • kicker 日本語版
  • 更新日:2022/06/24
No image

『Sky Sport Italia』など、イタリアメディアが伝えた情報によると、ポール・ポグバとその関係者は、再びユベントス関係者と決定的な会談を行ったとのこと。それによるば2016年夏に、ユーベからマンUに移籍金1億ユーロ以上で渡った同選手について、もはやその復帰を妨げるものは何もないという。なおメディカルチェックは7月上旬にも実施される予定。

さらに『ガゼッタ・デロ・スポルト』によれば、ユベントスはニコロ・ザニオーロにも関心を抱いているようだ。ただしASローマ側は移籍金として、5000万ユーロ以上を求めている模様。そのため引き続きユベントス側は獲得を模索してはいるものの、同選手とローマとの契約は2024年ということから来夏には移籍金額が下がる可能性もあり、この夏の獲得は見合わせる可能性もあるようだ。

一方でパウロ・ディバラについては、インテル・ミラノとの噂は絶えないところだが、その一方でスペインのマドリードから強豪2クラブ、アトレチコ・マドリーとレアル・マドリードが、同選手の獲得に関心を示しているという。ただ実際に動きにでるには、いずれにしてもまずはオフェンスの選手を放出した場合のみに限られるようだ。

またリュディガー、クリステンセンが退団したチェルシーはCB補強を目指しており、ジュールス・クンデ(セビージャ)に加え、Sky Italiaではマタイス・デ・リフトの名前も浮上。22歳のオランダ人DFは2019年に7500万ユーロでアヤックスからユベントスに移籍、2024年までの契約を残しており、移籍金額は1億2千万ユーロとも言われこれにはチェルシーも躊躇することだろう。

kicker日本語版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加