早大新主将に広陵出身の丸山内野手 佐藤助監督退任

早大新主将に広陵出身の丸山内野手 佐藤助監督退任

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/21
No image

11月8日、優勝し喜ぶ早大ナイン(撮影・柴田隆二)

東京6大学野球の早大は21日、新幹部を発表した。

▽主将 丸山壮史内野手(3年=広陵)

▽主務 鈴木隆太(3年=早稲田佐賀)

▽副将 岩本久重捕手(3年=大阪桐蔭)

丸山新主将は、今秋は5番一塁でプレー。打率2割5分8厘、1本塁打ながら、リーグトップタイの10打点を挙げ、10季ぶりの優勝に貢献した。

また、佐藤孝治助監督(58)の退任が決まった。18年1月から務めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加