西地区首位独走アストロズの73歳ベーカー監督がコロナ陽性、試合前メディア対応も発表は開始後

西地区首位独走アストロズの73歳ベーカー監督がコロナ陽性、試合前メディア対応も発表は開始後

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/08/06
No image

アストロズ・ベーカー監督(2021年9月撮影)

アストロズのダスティ・ベーカー監督(73)が新型コロナウイルスの陽性反応を示したことが5日に分かった。

ベーカー監督はこの日のガーディアンズ戦開始の約2時間前に、普段どおりメディアに対応。陽性反応が発表されたのは試合開始後だった。同監督に代わり、ジョー・エスパーダ・ベンチコーチが指揮を執る。

アストロズは前日時点で69勝38敗。ア・リーグ西地区で2位マリナーズに11・5ゲーム差をつけて首位を独走している。(AP)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加