超短期決戦へ 衆院選ポスター掲示場の設置が急ピッチで進む【香川・高松市】

超短期決戦へ 衆院選ポスター掲示場の設置が急ピッチで進む【香川・高松市】

  • RSK山陽放送ニュース
  • 更新日:2021/10/15

衆議院は14日午後に解散します。
10月19日見通しの公示に向け、ポスター掲示場の設置が急ピッチで進められています。

No image

超短期決戦へ 衆院選ポスター掲示場の設置が急ピッチで進む【香川・高松市】

高松市役所周辺では、市から委託された業者が掲示場の設置を行いました。
高松市では、10月14日から517か所に設置する予定でしたが、解散から公示までの準備期間が短いため、急遽10月13日も一部に設置するなど、作業は急ピッチで行われています。
前回の衆院選の香川県の投票率は53.08%で、投票率アップが求められています。
衆議院議員選挙は、10月19日に公示され10月31日に投開票が行われる見通しです。

RSK山陽放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加