札幌10戦ぶり勝利 鳥栖本拠で完敗/鳥-札12節

札幌10戦ぶり勝利 鳥栖本拠で完敗/鳥-札12節

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/16
No image

鳥栖対札幌 前半の飲水タイムに指示を出す札幌ぺトロビッチ監督(左)(撮影・菊川光一)

<明治安田生命J1:鳥栖0-2札幌>◇第12節◇16日◇駅スタ

北海道コンサドーレ札幌が10試合ぶりに勝利した。序盤からポゼッション(ボール支配率)で主導権を握り、攻守にサガン鳥栖を圧倒。猛攻から後半に均衡を破った。

同16分、MF駒井善成(28)が、約30メートルのミドルシュートをゴール右隅に突き刺し先制。同22分、裏に抜けたFWアンデルソン・ロペス(27)が、相手GKとの1対1を冷静に決めた。先発9人を入れ替えて臨んだ鳥栖だったが、精彩を欠き5敗目を喫した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加