2か月分のゴミをためられる紙パック式集じん方式を採用した日立のコードレススティッククリーナー「かるパックスティック」

2か月分のゴミをためられる紙パック式集じん方式を採用した日立のコードレススティッククリーナー「かるパックスティック」

  • @DIME
  • 更新日:2022/11/26
No image

紙パックにごみがたまっても吸引力の低下を抑える独自構造を採用

日立グローバルライフソリューションズは、紙パック式のコードレススティッククリーナー「かるパックスティック PKV-BK3K」を12月中旬に発売する。価格はオープン。予想実勢価格は82,300円前後。

「かるパックスティック PKV-BK3K」は、紙パック式集じん方式を採用したコードレススティッククリーナー。集じん容積は0.4Lで、一般家庭の約2か月分相当のごみをためられるうえ、紙パックごと捨てられるのでお手入れも簡単。

しかも、フィルター枠が紙パックとともに上方にスライドする「紙パックするりん構造」により紙パックがごみで満杯に膨らんだ状態でも簡単に取り出すことが可能。加えて、集じん部上下に「パワー長もち流路」も採用することで、紙パックにごみがたまっても空気がスムーズに流れるため、吸引力の低下を抑えることができるという。

No image

紙パックするりん構造

また、クリーナー本体の集じん部に、解析により部分的に薄肉化を行なうことで、強度を保ちながら軽くする「トポロジー最適化」技術を新たに採用。

さらに、小型軽量ながら強い吸引力を生み出す「ハイパワー3Dファンモーター」など従来のサイクロン式コードレススティッククリーナー「ラクかるスティック PV-BL3J」に採用している複数の技術を応用し、標準質量1.1kgという軽さと強力パワーを両立した。

No image

ハイパワー3Dファンモーター

そのほか、暗いところはもちろん、明るいところでも見えにくかったごみを浮かび上がらせる「ごみくっきりライト」を搭載した「パワフル スマートヘッド light」を採用。回転ブラシには、髪の毛などがからまりにくくなり、ラクにお手入れができる「からまんブラシ」を使用した。

No image

パワフル スマートヘッド light

連続使用時間は「強」で約8分、「標準」で約30分。充電時間は約2時間。本体サイズはスティック時が205×230×1082mm、ハンディ時が409×84×156mm、スタンドセット時が249×280×1108mm。標準質量は1.1kg(本体・延長パイプ・ヘッド・電池の合計)。ハンディブラシ、2WAYすき間ブラシ、延長パイプ、スティックスタンド、ACアダプター、パックフィルター1枚を付属する。

No image

かるパックスティック PKV-BK3K

このほか、軽量コンパクト設計でサイクロン式集じん方式の「ラクかるスティック PV-BL1K」も同時発売。電池の充電方式の改良により、充電時間を従来機種「PV-BL1J」の約3.5時間から約2時間に短縮したモデルで、価格はオープン、予想実勢価格は71,300円前後となる。

製品情報
https://kadenfan.hitachi.co.jp/clean/lineup/pkv-bk3k/

構成/立原尚子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加