チェルシー、チアゴ・シウバと延長交渉開始

チェルシー、チアゴ・シウバと延長交渉開始

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2021/11/25
No image

チェルシーとブラジル代表DFチアゴ・シウバ(37)が、契約更新に向けて交渉を開始したようだ。ブラジル『UOL』が伝えている。

【動画】【流石のキック精度】名手ジョルジーニョが見せた極上ミドルシュート

2020年夏に加入し、衰え知らずのパフォーマンスで瞬く間にキープレイヤーとなったチアゴ・シウバ。加入2年目の今季はプレミアリーグに適応した分、さらに精度が上がっており、ここまではチャンピオンズリーグを含めて公式戦14試合に出場している。

トーマス・トゥヘル監督も絶賛する中で、クラブは2023年までの新契約を用意している模様。『UOL』のほか、『フットメルカート』も交渉が始まったことを報じており、合意に向けて問題はないと見られている。

チェルシーでは、チアゴ・シウバをはじめ、DFアントニオ・リュディガー、DFアンドレアス・クリステンセン、DFセサール・アスピリクエタらセンターバック陣が揃って来夏に契約切れを迎える状況。クラブとしては全員との契約更新を望んでいるが、果たして。

チャンピオンズリーグはWOWOWで独占放送&配信!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加