「GU史上最高傑作コラボ」絶対に買い逃してはいけない高品質アイテム5選

「GU史上最高傑作コラボ」絶対に買い逃してはいけない高品質アイテム5選

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2021/04/07

―[メンズファッションバイヤーMB]―

メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第324回目をよろしくお願いします。

◆「GU×UNDERCOVERコラボ」のマストバイ

No image

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

「GU×UNDERCOVER」のコラボレーションがいよいよ発表されました!

「好きだけでど高くて買えない」「憧れだけど手が出ない」、そんなファンが泣いて喜ぶライダースが1万円未満! 一足お先に新作を全型見て、GETしてきたので今回は最速レポートをお届けします!

「でも、GUだから安かろう悪かろうでしょ……?」と思ってる方、とんでもない!

今回のコラボレーション、数あるユニクロGUのコラボ企画の中でも「ベスト」じゃないかと思えるほどクオリティが高かったですよ……!

◆▼既存のファンからクレームが来そうなほどの高クオリティ

・フェイクレザージャケットUNDERCOVER +X 6990円

No image

フェイクレザージャケットUNDERCOVER +X

なんといってもまずはこれでしょう。今回のキーアイテムであるライダース。

「いくら昔懐かしいUNDERCOVERといったって、もう年齢は50近い。今さら“フェイク”レザーなんて袖を通せないよ」と往年のファンは嘆くからもしれませんが、しかしちょっと待った。UNDERCOVERと親和性の高いブランド、ギャルソンでもフェイクレザーを使ってますよ。

今のフェイクレザーは質感が本当にスゴい。本革としか思えないような質感で、安っぽさを微塵も感じないような素材も多いのです。

◆本革と見分けるのはプロでも困難

No image

遠目には本革にしか見えない高級感

「リアルレザーじゃないと……」という素材信仰も気持ちはわからなくないですが、メンテナンスフリーでロープライス、加えて雨でも水でもガンガン使えて安っぽくなく「バレない」なら……合理的に考えるならむしろフェイクのほうがいいくらいじゃない?

こちらはまさにそんな本革ライクなフェイクレザーでした。見た目はもうラムレザー! これは見分けつかない人の方が多いはず。

さらにパーツがGUらしからぬこだわりようで、ZIPからスタッズまであらゆるパーツをオリジナルで仕上げているため、さらに高級感がプラスされています。

◆「GU史上最高峰」のパーツ

このパーツの工夫は「GU史上最高峰といってもいい」とローンチの記者会見で商品開発の方が述べていましたが、まさに! 細かいパーツ類のクオリティで高級感はさらにアップ。これが1万円以下とは誰も思うまい。

UNDERCOVERらしいテール(後ろ着丈)が長いデザインと、袖先をグッとテーパードさせた「リラックスしているんだけど、細身」に見えるシルエットも健在。

これは既存のUNDERCOVERファンからクレームが来るほど再現度の高い一枚です! マストバイ!

◆▼高品質素材のTシャツだけに子供っぽく見えない!

・スーパービッググラフィックT(5分袖)UNDERCOVER 1690円

No image

スーパービッググラフィックT(5分袖)UNDERCOVER

こちらもグラフィックやサイズ感ともにUNDERCOVERに近い逸品。UNDERCOVERのビッグサイズTは「ガチ」でビッグサイズ 、お尻まですっぽり隠れるほどのウルトラビッグなサイズ感なのですが、こちらはさすがにそこまで大胆にはしておらず控えめ。

……ですが、既存のGUよりやや大きめに設定されたサイズで今のトレンドとUNDERCOVERらしさを上手に表現しています。

◆タフで重厚感のある素材

さらに驚くべき部分は素材感! 「既存のGUでもコレやってよ!」と思うくらい高品質。テロッとしたツヤ感がある素材なのですが……ユニクロのスーピマなどと異なり、生地に厚みがあるのが特徴です。

ユニクロ製品などは「ツヤがある」と「生地が薄い」ものがほとんどです。カシミアもスーピマもどうしても生地感が薄くなりがち。

ところが、こちらはツヤがありながらもしっかりと地厚になっており、色っぽい女性的な素材感にタフな男性的な印象が共存している傑作!

この素材だからこそグラフィックで遊んでも子供っぽくならない! これは写真では絶対に伝わらない部分なのでぜひ足を運んで触ってみてください。

「これが1000円台!?」と度肝抜かれること請け合いです。

◆▼ウールライクな素材でミリタリーを大人にも!

・ジップジョガーパンツUNDERCOVER 2990円

No image

ジップジョガーパンツUNDERCOVER

写真で見る限りは「固めのコットンで作ったカジュアルなデザインなのかな……?」と思いきや、ウールライクな落ち感のある「スラックス素材」で作ったカーゴパンツがこちら。

ZIPを二重に使いかなり遊んだデザインにもかかわらず大人な印象を持っているのはまさにこの素材ならでは。スーツ用にも使われそうな光沢感と落ち感のある風合いで、カーゴでも子供っぽくなりません。

◆ミリタリーの入門アイテムとして最適

ここ1~2年、ミリタリーは復刻の兆しがあり注目されているトレンドの一つですが、このアイテムはそんなミリタリーの入門アイテムとしてもおすすめです。

いつも夏はショーツばかり、なんて人に新しいカーゴの提案はいかがでしょう。通気性がよく軽い素材なので、夏でも重苦しくなく使えますよ。

◆▼ユニクロ以上の美しさ! GUマスクのアンダーカバーバージョン

・高機能フィルター入りMASK(STYLE DRY素材使用)UNDERCOVER 590円

No image

高機能フィルター入りMASK(STYLE DRY素材使用)UNDERCOVER

かねてからユニクロのマスクよりGUのマスクの方が好きだった私です。

ユニクロのエアリズムはフィルター構造などはさぞ凄いんでしょうが、どうしてももたつきのあるシルエットが苦手。

ファッション目線でいうならフィット感の高いGUのほうに軍配が上がります。

◆完成度は高いのに格安

そして、このマスクはそんなGUの逸品にUNDERCOVERらしいグラフィックを入れたもの。

ミリタリー調のフォントデザインとミニマルなサイズ感、シルエットがクールなアイテム。これだけ完成度高くて、590円ってどんな工場で作ってんだこれ……。

◆▼GUの売り上げを支えるルームウェアにも傑作!

・パジャマUNDERCOVER +E 3490円

No image

パジャマUNDERCOVER +E

今回、力を入れているのがルームウェア。

実はGUのカテゴリの中でもかなり売れている分類。GUといえば本家ユニクロが手薄になっている小物類や靴類だったり、デザイン系アイテムが得意な印象ですが……実は売り上げを牽引しているのはルームウェアだったりします。

バリエーション豊富、かつ着心地よく、洗っても風合いが損なわれにくい高い耐久性を誇るGUのパジャマ、今回のコラボではUNDERCOVER独自の世界観を打ち出したアイテムが勢揃いしています。

◆ユニクロGUの歴代コラボでもトップクラス

ダークファンタジーなUNDERCOVER独特の世界観ですが、こちらのストライプ柄のものは中でもややクリーンな印象。プリズナースーツの様な印象もありますが、シルエットも素材もバランスがよくおうちの中でもおしゃれに過ごせます。

さらに同素材の巾着がセットでついてくるため、旅行用にも便利。旅先でこんな着こなしされたら彼女の評価も上がります。

さあ、そんなGU×UNDERCOVERコラボですが、かつてないほどのクオリティで仕上がっております。正直、過去のユニクロGUのコラボ品の中でもトップクラスに出来のいいコレクション。

発売は4月9日金曜日! お見逃しなく!

―[メンズファッションバイヤーMB]―

【MB】

ファッションバイヤー。最新刊『最速でおしゃれに見せる方法』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』ほか関連書籍が累計100万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超! (Twitterアカウント:@MBKnowerMag

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加