名倉潤、ぼる塾のあんりに「俺の嫁に謝れ」 第7世代との激突に大反響

名倉潤、ぼる塾のあんりに「俺の嫁に謝れ」 第7世代との激突に大反響

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/09/15
No image

(写真提供:JP News)

14日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、いわゆる「お笑い第7世代」とされるお笑いトリオ「ぼる塾」のあんりが出演。持ち味である毒舌が炸裂し、ネプチューン・名倉潤との掛け合いが注目を集めた。

■SNSで話題のカップル投稿を体験

第7世代の女性芸人たちの「恋バナ」特集の中で、あんりはSNS上で話題を集めている胸キュン投稿を紹介。

その憧れのシチュエーションを、あんりと名倉が体験する流れになるのだが、あんりは原田泰造の大ファンであるのに、相手役に決まって名倉が指名されてしまい、得意の毒舌で場を盛り上げていく。

関連記事:アンタ柴田英嗣、ぺこぱ人気に一石投じる 「俺たちみたいな芸人がいるから…」

■名倉も応戦「嫁に謝れ」

門限の10分前、「帰りたくない」とこぼす彼女役のあんりに、彼氏役である名倉が、シナリオの通りに「俺も帰したくないけど、これから長いスパンで付き合うんやから、親御さんにも嫌われたくないし…」と優しい言葉をかける。

しかしここで、「お前と長く付き合いたくねぇよ」「今日1日つったろ、私が1日付き合ってやるって言ったの忘れちゃったのか?」とあんりのアドリブが炸裂。

「お前と長いスパンで付きたいたいやついねぇんだよ」「彼氏だったら『帰りたくない』ってなるんですけど、目の前が名倉だから。長いスパンでいれますか?」とまで毒づくあんりに、名倉も思わず「呼び捨てすんな!」「俺の嫁に謝れ!」と応戦し、笑いを誘った。

■絶妙な掛け合いに大反響

大先輩にあたる名倉にも物怖じせず、番組の流れを汲み取って最高のパフォーマンスを見せたあんり。

視聴者からも「あんりと名倉さんの掛け合い面白すぎる!! 久々に腹抱えて笑った」「しゃべくり007いつも観ないけど、あんり×名倉コンビ毎回やるなら観る」「どっちもおいしいし、フリオチ流れ完璧」など、お笑いファンから絶賛の声が相次でいる。

■毒舌には批判もあったが…

その一方で、芸風とはいえあんりの名倉に対する態度を指摘する声も少なからず見受けられた。

しかしながら、「名倉さんが後輩のために頑張ってくれてる回だな〜と思った。綺麗な奥さんがいるのに、それを鼻にかけたり、あんりの見た目を貶すようなイジリは一切言わず、後輩を立ててあげる名倉さんは本当優しい」と、名倉の対応を称賛する声もあり、バラエティにおけるイジり、芸の範疇として受け止めるべきとする声も多く、ふたりの再共演を待望するコメントも多数つぶやかれている。

・合わせて読みたい→とんねるず石橋貴明のYouTube進出 ファンから称賛の声が相次ぐワケ

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加