芳根京子が永遠の命を得る、寺島しのぶや岡田将生と共演「Arc」新カット8枚

芳根京子が永遠の命を得る、寺島しのぶや岡田将生と共演「Arc」新カット8枚

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2021/04/06

芳根京子が主演を務める「Arc アーク」の場面写真8点が到着した。

No image

「Arc アーク」新場面写真

すべての画像・動画を見る(全11件)

SF作家ケン・リュウの短編小説「円弧(アーク)」を、「愚行録」「蜜蜂と遠雷」の石川慶が映像化した本作。そう遠くない未来を舞台に、不老不死の処置を受け30歳の体のまま永遠に生きていくことになったリナの姿が描かれる。芳根がリナを演じ、寺島しのぶ岡田将生、清水くるみ、井之脇海、中川翼、中村ゆり、倍賞千恵子、風吹ジュン小林薫がキャストに名を連ねた。

No image
No image

場面写真には、遺体を美しい状態のまま保存する施術、プラスティネーションを受けた“ボディワークス”に触れようとするリナの姿が。寺島演じるリナの師・エマや、岡田扮する天才科学者・天音も捉えられている。

No image

オファーを受けた当初、芳根は「今の私ではまだこの役の人間的な深みを表現するのは難しいのではないか」と感じ、石川にその気持ちを伝えたという。一方、石川は「絶対にできるという確信がありました」と芳根を信頼していたそうで、「過去にご一緒したときに、大ベテランの共演者たちに食らいついていく迫力を見せてくれて、鮮烈な印象を残しましたので。今回はベテランの方たちが脇を固めることによって、さらに力を発揮してくれるに違いないと思っていました。結果、本当にそうなりましたね!」と述べている。

「Arc アーク」は6月25日より全国でロードショー。

(c)2021映画『Arc』製作委員会

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加