井岡一翔「家族見て感謝誇り感じる」 ドーピング陽性反応後初インスタ更新

井岡一翔「家族見て感謝誇り感じる」 ドーピング陽性反応後初インスタ更新

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/05/08
No image

井岡一翔

ボクシングWBO世界スーパーフライ級王者・井岡一翔(32)=Ambition=が3日、ドーピング検査で陽性反応を示した問題が発覚後初めて自身のインスタグラムを更新した。

英文で「At the end of the day,no matter what anyone says,I look at my family and I feel thankful and proud of this(誰が何を言おうと、家族を見て感謝と誇りを感じる)」と意味深に記した。

井岡は昨年大みそかに田中恒成(畑中)に8回TKO勝利。しかしドーピング検査で大麻などの違法薬物が検出されていたことが発覚した。マネジメント事務所は公式サイトなどで違法薬物摂取を否定している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加