池田エライザが映画監督デビュー「モデルもこなす蜷川実花」へ!

池田エライザが映画監督デビュー「モデルもこなす蜷川実花」へ!

  • アサジョ
  • 更新日:2020/05/29

女優でモデルの池田エライザが、24歳の若さで映画監督デビューを果たした。「池田が監督を務める映画は『夏、至るころ』。福岡県田川市を舞台に、幼なじみの男子高校生二人の青春時代の後悔や挫折、家族の愛を描いた物語。池田は福岡県出身で、みずからロケハンして昨年の8月から撮影を行いました」(エンタメ誌ライター) この映画は、池田の“ふるさと”への思いや自身の経験も織り交ぜたオリジナル作品。そしてこの作品が、

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加