「人が滑落しているようだ」 約40メートル下に滑落し50代男性が『心肺停止』

「人が滑落しているようだ」 約40メートル下に滑落し50代男性が『心肺停止』

  • TUYテレビユー山形
  • 更新日:2022/06/23

警察によりますと、きょう午後1時ごろ、
山形県小国町内にある飯豊連峰・石転ビ沢で、
「人が滑落しているようだ」と登山者から警察に通報がありました。

登山届などから、男性は福島県の50代男性とみられ、登山道からおよそ40メートル下に滑落していたということです。
男性は県の防災ヘリで救助されましたが、心肺停止の状態だということです。
警察は、この男性が登山中に足を滑らせた可能性があるとみて、事故の原因を調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加