26歳男「性病を移された、損害金振り込め」と30万円だまし取り逮捕

26歳男「性病を移された、損害金振り込め」と30万円だまし取り逮捕

  • リアルライブ
  • 更新日:2022/09/23
No image

画像はイメージです

広島県三原市に住む26歳会社員の男が、知人女性から250万円をだまし取ったとして逮捕されたことが判明。その行動に驚きの声が上がっている。

男は2020年5月、33歳の女性に対しSNSを利用して「性病を移されたことで会社を休むことになり、勤務先の会社に損害が発生したので治療費、慰謝料、会社の損害金を振り込んでほしい」と持ちかける。すると、女性はなぜかその話を信じてしまい、合計250万円を振り込んでしまった。

>>「手伝いましょうか」40歳運転手男、車の修理を装い現金を盗む スーパー駐車場で60代女性に声かける<<​​​

その後昨年8月になり、女性が警察に相談し事態が発覚し、詐欺の疑いで逮捕した。男はこれまでにも同じ女性に対し詐欺行為をしたとして逮捕されており、2020年6月にはローンが組めなくなると言って30万円をだまし取ったとのことだ。現状、男と被害女性の関係は不明だが、性病になった可能性があるということは、行為があったということになる。

この事件に、ネットユーザーからは「何をやっているのかさっぱりわからない。だいたい性病で会社に行けないなんてことがあるのか」「何か裏がありそうな事件。こんな簡単な手口に引っかかるということは、詐欺よりも脅迫という感じがする」「手口がカタギと思えない。怖すぎるよ」「手口がかなり強引。女性も嘘だとわかっていたけど断れなかった理由があるのでは」と驚きの声が上がる。

一方で、「女性ももうちょっと早く警察に届けることができなかったのか。よっぽど金があるのだろう」「性病を移されたという話を信じてしまうということは不特性多数と行為があったのか?」「女性は風俗関係者だったのかもしれない」という指摘も出ていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加