Anker、MagSafe対応バッテリー発売。iPhone12シリーズに磁気装着

Anker、MagSafe対応バッテリー発売。iPhone12シリーズに磁気装着

  • iPhone Mania
  • 更新日:2021/02/24
No image

Ankerが、MagSafeに対応し、iPhone12シリーズの背面にマグネットで取り付けられるモバイルバッテリー「PowerCore Magnetic 5K Wireless Power Bank」の販売を米Amazonで開始しました。

iPhone12シリーズの背面に装着して充電可能

Ankerが米Amazonで販売を開始した「PowerCore Magnetic 5K Wireless Power Bank」は、CES2021で2月発売と予告されていた製品で、iPhone12シリーズの背面に磁力で取り付けて充電できるのが特徴です。

No image

バッテリー容量は5,000mAhで、iPhone12 miniならフル充電、iPhone12とiPhone12 Proなら0%から約95%まで、iPhone12 Pro Maxなら約75%までの充電が可能です。

ただし、最大出力15Wでのワイヤレス充電が可能なAppleのMagSafe充電器とは異なり、「PowerCore Magnetic 5K Wireless Power Bank」の最大出力は5Wに抑えられています。

アメリカでの販売価格は約4,200円

本稿執筆時点では米Amazonの販売ページが閲覧できなくなっていますが、MacRumorsによると、販売価格は39.99ドル(約4,200円)で、4月中旬の配送予定と案内されていたとのことです。

いずれ、日本でも販売が開始されるとみられます。

Appleも純正バッテリーケースを発売予定?

Appleは現在のところ、iPhone12用の純正バッテリーケース「Smart Battery Case」を販売していません。

しかし、iOS14.5ベータから、AppleがMagSafe対応のバッテリーパックを準備していることを示す記述が発見されています。

Source:MacRumors
(hato)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加