山崎福也先発 太田椋「8番二塁」で出場/オリックス・スタメン

山崎福也先発 太田椋「8番二塁」で出場/オリックス・スタメン

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/11/25
No image

ヤクルト対オリックス 練習で笑顔を見せる山崎福(撮影・前岡正明)

<SMBC日本シリーズ2021:ヤクルト-オリックス>◇第5戦◇25日◇東京ドーム

負ければヤクルトに日本一を許す崖っぷちのオリックスは山崎福也投手(29)を先発マウンドに送る。今季自己最多の8勝を挙げた14年ドラフト1位が腕を振る。前日24日の第4戦終了後には中嶋聡監督(52)が、先発について「ヤマ!」とだけ言及していたが、大方の予想どおり山崎福が起用された。

また太田椋内野手(20)が「8番二塁」で出場する。ここまでポストシーズンは7試合すべてで安達了一内野手(33)が二塁でスタメン出場していたが、入団3年目の太田が抜てきされた。

対するヤクルトの先発は原樹理投手(28)。12日のクライマックスシリーズ・ファイナルステージ巨人戦(神宮)で2回途中に右手に打球を受けて降板したが、大舞台に間に合わせた。ヤクルト高津臣吾監督(53)の誕生日に胴上げをプレゼントできるか。

試合は午後6時開始予定。両チームのスタメンは以下の通り。

<オリックス>

1(中)福田

2(三)宗

3(左)吉田正

4(右)杉本

5(一)T-岡田

6(遊)紅林

7(捕)伏見

8(二)太田

9(投)山崎福

<ヤクルト>

1(中)塩見

2(左)青木

3(二)山田

4(三)村上

5(右)サンタナ

6(捕)中村

7(一)オスナ

8(遊)西浦

9(投)原

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加