TAKU INOUEがメジャーデビュー記念してDJイベント、ゲストの星街すいせいと語り合う

TAKU INOUEがメジャーデビュー記念してDJイベント、ゲストの星街すいせいと語り合う

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2021/07/20

TAKU INOUEの配信イベント「TAKU INOUE メジャーリリース記念配信DJ」が7月14日に東京・MOGRAで行われた。

No image

左から星街すいせい、TAKU INOUE。(撮影:鳥居洋介)

すべての画像を見る(全11件)

No image

VTuber・星街すいせいをボーカリストに迎えた配信シングル「3時12分 / TAKU INOUE&星街すいせい」で7月14日にメジャーデビューしたTAKU INOUE。このイベントは「3時12分」のリリースを記念してYouTubeにて配信されたもので、TAKU INOUEはDJやトークを楽しんだ。

No image

虫の鳴く音や過ぎ去る車のロードノイズといった環境音が流れ、無音になるとDJブースにTAKU INOUEが登場。「どうも、TAKU INOUEです。今日はMOGRAからDJやりますので、ゆっくりしていってねー」と視聴者に向けて挨拶し、自身が作詞作曲編曲した「THE IDOLM@STER」シリーズの楽曲「ミラーボール・ラブ」、作編曲したKizuna AI(キズナアイ)「Again」、アレンジを行ったEve「心予報」など自身のキャリアを振り返るようにプレイした。そして最後にはミュージックビデオをスクリーンに映し出しながら「3時12分」を聴かせてDJパートを締めくくった。

DJを終えたTAKU INOUEは星街を迎えてトークを展開。「こんたくー」と親しみを込めて呼んだ星街はTAKU INOUEの楽曲のファンだったことを明かし、2人は「3時12分」のMVに施された仕掛けや映像を観た感想などを語り合った。イベントの最後には視聴者からの質問に答え、互いの第一印象や好きな曲について話した。

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加