低迷のUAE監督にW杯8強監督ピント氏が就任

低迷のUAE監督にW杯8強監督ピント氏が就任

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/07/01
No image

ホルヘルイス・ピント氏(14年6月撮影)

アラブ首長国連邦(UAE)サッカー協会は、同国代表の新監督に2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会でコスタリカを史上初の8強に導いたコロンビア人のホルヘルイス・ピント氏(67)が就任すると発表した。

契約期間は2年。新型コロナウイルスの影響で1試合も戦わないまま契約満了となったセルビア人のイバン・ヨバノビッチ氏の後任となる。UAE代表は17年から元日本代表監督のザッケローニ氏、19年から元オランダ代表監督のファンマルウェイク氏が監督を務めていた。

UAEはW杯カタール大会アジア2次予選G組で1試合未消化だが、2勝2敗の勝ち点6で4位に低迷している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加