邪魔になる...就活中赤ちゃん殺害遺棄 懲役7年求刑

邪魔になる...就活中赤ちゃん殺害遺棄 懲役7年求刑

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/09/15
No image

動画を見る(元記事へ)

赤ちゃんを殺害して遺棄した罪に問われた女に検察側は懲役7年を求刑しました。

北井小由里被告(23)は就職活動で上京した、おととし11月、羽田空港で出産直後の赤ちゃんを殺害して公園に遺棄した罪に問われています。

論告で検察側は「養育するための経済的な余裕がなく就活の邪魔になると考え殺した」「自己中心的で極めて身勝手」と指摘し、懲役7年を求刑しました。

一方、弁護側は「突発的な犯行だった」として執行猶予を求めました。

判決は今月24日に言い渡される予定です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加