来季J1の長崎、MF吉岡雅和と契約更新「来シーズンが飛躍の年となるように」

来季J1の長崎、MF吉岡雅和と契約更新「来シーズンが飛躍の年となるように」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/07
No image

今季2得点を挙げた吉岡 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

V・ファーレン長崎は7日、MF吉岡雅和と来季の契約を更新したことを発表した。

現在22歳の吉岡は長崎県出身。駒沢大学卒業後、今季より長崎に所属し、10月15日、明治安田生命J2リーグ第37節のレノファ山口FC戦でJリーグ初得点を記録した。今季は19試合に出場して、2得点をマークしている。

同選手は長崎の公式HPで以下の通りコメントを発表している。

「ファン・サポーターの皆さま、今シーズン、たくさんのご支援・ご声援ありがとうございました。この度、来シーズンもV・ファーレン長崎でプレーすることが決まりました。J1という素晴らしい場所で、地元である長崎のために戦えることをとてもうれしく思います。今シーズン以上にチームへ貢献し、来シーズンが飛躍の年となるよう日々努力していきますので今後もよろしくお願いします」

長崎は24勝8分け10敗の勝ち点「80」の2位で、来季のJ1昇格を決めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
帝京長岡FW陶山は同点弾も悔しい一年に。大学のステージで「下積みをしっかりしたい」
富山、今季加入した大卒ルーキーとの契約を解除
【Jリーグ最新移籍動向】元日本代表DFが山口へ完全移籍「レノファの躍進のために」
プレミア昇格挑戦5度目の磐田U-18、広島皆実を破って悲願成就へ王手
Bチームのためにも「プレミアに上がるのが使命」。前橋育英が5発快勝で悲願達成まであと1勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加