掛布SEA明かす かつてロッテ&楽天から監督オファー

掛布SEA明かす かつてロッテ&楽天から監督オファー

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/01/17
No image

阪神の掛布雅之シニアエグゼクティブアドバイザー

“ミスタータイガース”こと阪神の掛布雅之SEA(62)が13日、カンテレ「コヤぶるッ!SPORTS」(土曜、後5・00)に出演し、かつてロッテと楽天から監督就任の話があったことを明かした。

昨季限りで2年間務めた阪神の2軍監督を退任した掛布SEA。質問コーナーで「他球団から監督のオファーがあった?」と、退任後の話題について問われると「それはありません」ときっぱり。その上で「(2軍監督として阪神の)ユニホームを着る前は、ロッテと楽天ができる時にお話をしました」と交渉があったことを明かした。

2軍監督退任が決まってからの就任要請は「ありません」と否定し、「着づらいじゃないですか『31』のタテジマを着ると」と猛虎愛を見せた。そしてアシスタントの女優でフィギュアスケーターの本田望結から「お母さんが大ファンです」と告げられると、満面の笑みを浮かべて「よろしくお伝えください」と応じていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2018ドラフト候補の大学生投手5人。ジャパン合宿で見たら凄かった
日本ハムD1・清宮、リタイア...右手親指負傷で1週間練習制限
巨人内海&山口鉄也テツ腕コンビ進退かかる男の本音
清宮「日本一」 宮台はお約束の「勉強なら!」
日本ハム栗山監督がいま明かす「大谷との5年間、清宮とのこれから」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加