侍J稲葉監督 大谷五輪出てほしいけど...「こればかりは分からない」

侍J稲葉監督 大谷五輪出てほしいけど...「こればかりは分からない」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

侍ジャパンの稲葉監督も大谷へエールを送り、20年東京五輪での招集への思いを口にした。

No image

大谷のメジャー挑戦にエールを送った稲葉監督

現役晩年の2年間はチームメートで、現在も日本ハムのスポーツ・コミュニティ・オフィサー(SCO)を務める。「日本一ではなく、世界一の選手を目指してほしい。二刀流も続けてほしい。そしてできるなら、ジャパンに興味を持って見ていってもらいたい」と語った。現時点で大リーグ機構は五輪への選手派遣を認めておらず困難を極めるが、今後も五輪招集への調査は続け「可能なら当然出てほしい。ただこればかりは分からない」と言葉をのみ込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オリックス、FA増井獲りにも参戦 平野の穴埋め期待「関心はある」
阪神・桑原、500%超UP!虎史上最高昇給率の可能性
ロッテ左腕チェン韓国戦で先制点許して降板、6回途中1失点快投も援護なし
由伸監督「Gグラブ取れたし」小林ベストナイン課す
オリックスが大和とFA初交渉 3年総額3億円...福良監督もサプライズ登場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加