狩野英孝、謹慎明け「薄暗い所にいたんで...日光がまぶしい」

狩野英孝、謹慎明け「薄暗い所にいたんで...日光がまぶしい」

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/10/13
No image

狩野英孝

10月12日(木)の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で狩野英孝が謹慎中の暮らしぶりを吐露する様子が放送された。

宮迫博之、地上波復帰の狩野英孝に「あけましておめでとうございます」

「ゴールデンSP延長戦」と題して、スペシャルで放送しきれなかった未公開シーンを放送。芸人が身体を張って様々な競技にチャレンジする「芸人体当たりマン決定戦」で、狩野英孝が謹慎中の暮らしぶりを吐露する様子が公開された。

狩野は謹慎後初の「アメトーーク!」のロケだったこともあり、ノブ(千鳥)と「ぐるぐるバット相撲」を終えたると感慨ぶかげに「懐かし~」と一言。

さらに、試合後にシャワーを浴びている時も「ふぅ~楽し~♪」と、テンションが高かったとノブにバラされ、他の出演者たちから笑われても「この日、すごい曇りだったんですよ。でもまぶしかった!! ずっと薄暗い所にいたんで……、曇りでもスゴいまぶしかったんです」とうれしそうに話す狩野に、「でも、家で電気は点けていたんでしょ?」と大悟(千鳥)にツッコミを入れられても、「いや、ちょっと薄めにはしていました。カーテン閉めてたんで」と返答。

司会の宮迫博之(雨上がり決死隊)も「カーテン閉めてたって、電気点けてたら明るいでしょ」と言われても「いや、日光は違うんですよ。“電光”と日光は!」と、電気を“電光”と言い間違えて、相変わらずのポンコツぶりを発揮していた。

次回は10月26日(木)後11:15から放送予定。ケンドーコバヤシ、高橋茂雄(サバンナ)、アンゴラ村長(にゃんこスター)、山内健司(かまいたち)、川島明(麒麟)、椿鬼奴、バカリズム、出川哲朗が「捨てられない物」をテーマにトークを展開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「希望の党に期待できるか?」→「ゼロ~」 日テレ「ZERO」のSEミスに「わざとだろ」
爆弾処理班の新ドラマ!「ローズウッド」モリス・チェスナット主演
香取慎吾、独立後初の地上波起用はNHK...民放ではもう無理かとネット憶測
「和風総本家」“わび・さび”のある庭園から華やかな文化を支える京職人に密着。秋の京都の魅力をたっぷりと紹介!
【試写室】「民衆の敵」篠原涼子の自然体なキャラは“民衆が味方”するはず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加