eBASEBALL プロリーグ 巨人、DeNAが首位並走

eBASEBALL プロリーグ 巨人、DeNAが首位並走

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2019/11/11

日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメントが共催する「eBASEBALL プロリーグ」は10日、セ・リーグの第2節が行われた。

No image

ハイタッチを交わす巨人の選手

開幕3連勝と絶好のスタートを切った巨人は、DeNAに1―2、1―6と連敗。しかし第3戦はレジェンドOB・斎藤雅樹が4回1失点の好投で4―1で勝利した。その結果、巨人とDeNAが4勝2敗で首位に並んだ。

ヤクルトは広島に2勝1分け、中日は阪神に2勝1敗だった。中日は第3戦にレジェンドOBの川上憲伸を起用。完封勝利を挙げた。

16、17日にはセ・パe交流戦が開催される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【プレミア12】侍J、2日連続で韓国戦へ プロ参加後は7勝10敗、日韓戦の死闘を振り返る
【プレミア12】4番鈴木が圧倒的存在感、投手陣も安定... 侍Jここまで投打個人成績は?
【プレミア12】韓国、東京五輪出場と決勝進出が決定 “日韓2連戦”へ監督「良い試合見せたい」
ミスタークロ“冠”や!阪神・片山、驚異の身体能力で“独走”猛アピール
2日連続の日韓戦へ!韓国指揮官「あすは出場機会が少なかった選手を」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加