女性が許せない男性の“ウォームビズ”ファッション

女性が許せない男性の“ウォームビズ”ファッション

  • @DIME
  • 更新日:2016/10/19

冬は“寒いときには着る、過度に暖房機器に頼らない”という原点に立ち返り、環境省では2009年より暖房時の室温が20℃でも快適なスタイル“WARM BIZ”(ウォームビズ)を呼びかけている。あと1か月もすれば、そんな言葉が聞かれるシーズンに突入するわけだが、実際に採り入れている方はどれくらいいるのだろうか。「BRICK HOUSE by Tokyo Shirts」などの店舗ブランドで、高品質なシャツ専門店チェーンを全国200店舗展開する東京シャツが昨年、ウォームビズに関する意識調査を実施したところ、全体の75.5%の人が「知っている」と回答したことがわかった。また、男女別に比較すると、男性は80.0%が、女性は71.0%が「知っている」と回答しており、男性の方が「ウォームビズ」の認知が高いことがわかった。

No image

Q1.あなたは「ウォームビズ」という言葉をご存知ですか。(単数回答)n=400

No image

「ウォームビズ」という言葉を知っているか聞いたところ、全体の75.5%の人が「知っている」と回答した。また、男女別に比較をすると、男性では80.0%が、女性では71.0%が「知っている」と回答。男性のほうが「ウォームビズ」の認知が高いことがわかる。

Q2.あなたはどのように「ウォームビズ」を行なっていますか。(複数回答)n=302

No image

続いて、ウォームビズを知っている人に対して、どのようにウォームビズを行なっているか聞いたところ、「温感機能性のある靴下、下着を身に着ける」が43.4%で1位という結果となった。男女別で比較をすると、54.2%と女性の半数以上が温感機能性のある靴下、下着を身に着けていることがわかった。

男性の1位は「厚手のシャツを着る」が38.1%と1位という結果となった。また、男女で最も差がついた項目は「ひざ掛け、スカーフを使う」で38.8ポイントの差が付いた。女性は男性に比べ足元の冷えの対策を行なっている人が多いようだ。

Q3.あなたは、温感機能のあるワイシャツがあることをご存知ですか。(単数回答)n=400

No image

温感機能のあるワイシャツを知っているか聞いたところ、「知っている」人はわずか37.5%という結果となった。前問で「温感機能のある靴下や下着を身に着ける」が1位だったが、ワイシャツに温感機能のあるものはあまり知られていないことがわかる。寒がりの人は今年の冬は「温感機能」のあるワイシャツを着用してみてはいかがだろうか。

Q4.あなたは温感機能のあるワイシャツを着たいと思いますか。(単数回答)n=400

No image

温感機能のあるワイシャツを着たいか聞いたところ、78.5%の人が「着たい」と回答した。また暑がりの人と寒がりの人を比較すると、暑がりの人より寒がりの人が7ポイント多く温感機能のあるワイシャツを「着たい」と回答している。

Q5.あなたは冬のビジネススタイルについて、どのような悩みをお持ちですか。(自由回答)n=400

【オフィス】
・重ね着をすると動きにくい。(岩手県 38歳 女性)
・温度調節で脱いだり着たりが面倒。(広島県 48歳 女性)
・カーディガンに利き腕の方だけ毛玉ができる。(福岡県 23歳 女性)
・下に重ねて着たり、他の季節よりは厚手のものを着たり履いたりするので、その上に着るもの(上着、靴)のサイズ感が違ってきてしまう。(和歌山県 46歳 男性)
・暖房が効いていて肌着などが汗ばんで肌が痒くなる。(埼玉県 34歳 男性)
・着痩せしたスッキリ感のある服が欲しい。(愛知県 43歳 女性)
・室温の調整が勝手にできないので上着を用意しないといけない。(沖縄県 36歳 男性)

【屋外】
・着ぶくれして満員電車がさらにきつくなる。(岩手県 38歳 女性)
・屋内よりかなり寒いのでワイシャツ一枚では寒い。(和歌山県 46歳 男性)
・カーディガンだけで対応できずまた上に羽織るものがいる。(福岡県 23歳 女性)
・重ね着してごわごわするのが嫌いなので薄着です。しかし寒さとの戦い。(広島県 49歳 男性)
・オフィスとの温度差があり、風邪をひきそうになる。(京都府 33歳 男性)
・コートが邪魔。(東京都 33歳 女性)
・ジャケットの下に重ね着はあまりできないから、使い捨てカイロや保温性の高いものを着ないと寒い。(神奈川県 35歳 女性)

Q6.あなたは、「おしゃれ」や「見た目」の為に、寒さを我慢することはありますか。(単数回答)n=400

No image

おしゃれは我慢という言葉がある。そこで、おしゃれや見た目の為に、寒さを我慢することがあるかを聞いたところ、男性では38.5%の人が「はい」と答えたのに対し、女性は58.0%の人が「はい」と答え、男性に比べ約1.5倍の女性が寒さを我慢しておしゃれを楽しんでいることがわかった。

Q7.あなたは下記項目の男性をどのように感じるかお答えください。(単数回答)n=400

No image

女性に対して、上記選択肢を男性がしていたらどのように感じるかを聞いたところ、49.5%が「柄物どうしを重ね着している」が許せないと回答。次いで、「ワイシャツの下から肌着が見えている」41.5%、「重ね着しすぎて着ぶくれしている」40.0%という結果になった。どれも組み合わせ方や重ね着に関するものが上位にランクイン。冬は寒さ対策のために、たくさん着こむ傾向にあるが、女性は男性の組み合わせ方や重ね着の仕方を見ているようだ。

Q8.男性の冬場のビジネススタイルに関して、女性目線で見た際に思うことをお聞かせください。(自由回答)n=200

・袖が長すぎのワイシャツがジャケットから出過ぎていて変だったりする人・・・ スーツは新しめでも靴が履きつぶしている状態とか、誰かが注意してあげたらいいのに・・・ってお気の毒というか顔をしかめちゃうことがあります。(兵庫県 47歳 女性)

・アウターの重ね着、しかも柄物を。(東京都 40歳 女性)

・新宿のホストのような、とがった靴を履いている中年のオヤジ風の人がいる。似合っていないのでやめてほしい。(奈良県 32歳 男性)

・スーツにマフラーで出社している姿はかわいい。(静岡県 34歳 女性)

・長すぎるもも引きが見えた。(群馬県 26歳 女性)

・背広の上にカジュアルなジャンパーを羽織るのがアンバランス。(三重県 29歳 女性)

・シンプルにシャツとジャケットとセーターを着ているのが素敵だと思う。(広島県 30歳 女性)

・スーツの上からすっとカッコよく羽織るコート姿が好き。(東京都 34歳 女性)

・スキーウェアみたいなのを着ているのは変だと思う。(大阪府 35歳 女性)

<調査概要>
調査方法 :株式会社ネオマーケティングによるインターネット調査
調査対象 :アイリサーチ登録モニターのうち、22歳~49歳の男女
有効回答数:400人(暑がりの男性100名・寒がりの男性100名・暑がりの女性100名・寒がりの女性100名) 調査実施日:2015年10月15日〜10月16日

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
色気ゼロっ......! 「ブラトップ」に対する男の本音5つ
そんなんじゃない...「Hしたいだけだろ?」と誤解される連絡3つ
こりゃたまらん...!疲れている彼を癒す「ちょっとエッチなアイディア」3選
え...おいしいから!? 男性がお口エッチをする心理アレコレ5つ
こんなにも価値観が違う!男女間に生じやすいセックス観のズレ5選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加