最新ランキングをチェックしよう
NY原油:続落で49.94ドル、イランによる増産観測を嫌気

NY原油:続落で49.94ドル、イランによる増産観測を嫌気

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/19

株式会社フィスコ
17日のNY原油先物は続落(NYMEX原油11月限終値:49.94↓0.41)。高値は22時00分の50.50ドル、安値は23時00分の49.47ドル。一部報道によると、イランのザンギャネ石油相は、原油生産量を17年3月中旬までに1日当たり約450万バレルまで引き上げる意向を示したとのこと。足元の日量は360万バレルのため、大幅な増産によって需給バランスが崩れる可能性が浮上してい

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
夏の夜HTBドローン舞う
なぜ楽天は民泊事業に参入するのか
自転車にもABSを!...ジャックナイフを防ぐ「BOSCH eBike ABS」システム
太陽光発電の売電ができなくなる? 「太陽光発電の2019年問題」とは
日本から百貨店・銀行・老人ホームが消える日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加